スキルなしの素人がネットを使って稼ぐには!!

ネットを使って稼ぐには、パソコンに詳しくないとできないのではと思う人もいるかもしれません。

しかし、最近は、ネットの普及により、ほとんどの人がスマホやパソコンを1日1回は必ず触る時代になってきました。そのため、ある程度の操作はできることがほとんどです。そういった簡単な操作ができる程度でも、ネットを使って稼ぐことができる方法がいくつかあります。ただ、ネットを使って稼ぐには、ネットを利用できる状況であることが必須です。自宅にパソコンがある、スマホを持っていれば、誰でも簡単にスタートできます。

自宅でのパソコンを使うのであればクラウドソーシングサイトがオススメです。記事作成や文字おこしなどの作業があります。月に1~2万程度は副業として稼ぐことができます。この他にも、リードメールやアンケートサイト、ポイントサイトなど手軽に誰でもできる副業があります。

リードメールとは、送られてきたメール内の広告URLをクリックすることで、お金を稼ぐことができます。広告宣伝効果が期待できるので、閲覧者にもポイント報酬が出るのです。アンケート回答やCM動画閲覧が含まれているものは、獲得ポイントが多めです。クリックするだけなので、誰でも簡単にできます。スマホでもできますので、移動時間や空き時間を有効活用できます。

アンケートサイトは、ネット上のアンケートに回答するだけでお金が稼げます。リサーチパネルやマクロミルといったアンケートサイトに登録すれば、アンケートの依頼メールが送信されてくるので、それに回答することで報酬が貰えます。メール受信やリードメールよりもこちらの方が稼ぎやすいといった意見も多いです。特に、「工場で働いている人」や「女性で出産して半年以内の人」などの条件付きアンケートは高額単価となっています。

ポイントサイトとは、ゲームや資料請求、カード作成、商品購入、動画閲覧、アンケート、メール受信など、様々な方法で稼ぐことができます。げん玉やモッピー、ゲットマネーといったポイントサイトがあります。基本的には年齢制限もありません。サイトをダウンロードするだけで、誰でも簡単に始められます。コツコツ地道にやっていけば、月に1万円ぐらい稼ぐことができます。さらに、上級者となれば、月に20万~30万円稼ぐ人もいます。

ネットを使って稼ぐには、アフィリエイト、オークションなど他にも方法はいくつかあります。こういった方法は、ガッツリ稼ぐことができるメリットがありますが、ある程度のスキルや知識、コツが必要となります。まずは、簡単な稼ぐ方法を試して慣れていき、徐々にステップアップしていくのがいいかと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ