クラウドソーシングを使って通勤中にスマホで稼ぐ!!

スマホで通勤中に稼ぐ方法として私がおすすめなのはクラウドソーシングです。クラウドソーシングと聞くとちょっと難しい、面倒臭い、パソコンが必要などと思う人が多いのではないでしょうか。一般的にはそんな感じなんだと思います。

ですが、クラウドソーシングはとてもたくさんの種類の仕事があり、中にはお小遣いアプリと同じくらい簡単な仕事もあります。スマホで通勤中に稼ぐならそういった仕事から始めてみると良いです。

スマホで通勤中に稼ぐ為に重要なポイントは短い時間で出来るということです。ですので、文字数の多い文章作成や、プログラミングなんかは向きません。私が一番初めにクラウドソーシングで何かをする人におすすめなのはアンケートです。やり方はお小遣いアプリなんかでよくあるアンケートと同じです。普通にネット上のアンケートに答えていくだけです。お小遣いアプリなんかだとアンケート一件当たり一円なんていうのも多いのですが、クラウドソーシングのアンケートは同じくらいの設問量で十円以上というものがざらにあります。

ものによっては一つのアンケートで百円を超えるものもあり、クラウドソーシング初心者には良い稼ぎ頭になってくれると思います。ただ、いい加減に答えると報酬が入らなかったりしますのでアンケートには毎回まじめに答えて下さい。

それに少し慣れてきたらちょっと文字数の多い文章作成の仕事にステップアップしてみるのがおすすめです。

この文章作成というのもクラウドソーシングでは定番の仕事です。初心者には五十字~三百字くらいがおすすめです。それくらいの文字数であれば比較的書きやすいのではないかと思います。これくらいの文字数であれば主に口コミやレビューの仕事だと思います。

そういったものは文章の指定なんかもなくとても書きやすいので、まだ文章作成に慣れていない人にとてもおすすめです。それ以上の文字数でも六百字くらいまででしたらとくに頑張らなくても書けるとは思いますが、効率を考えると三百字くらいまでがベストだと思います。それをしばらくやってみて、余裕があるようでしたら二千字なんていうものにもチャレンジしてみて下さい。これくらいの文字数になれば一件で千円くらいの報酬はもらえますので、通勤時間の長い人にはとてもおすすめです。

他にもクラウドソーシングには芸術系の仕事なんていうのもありますので、趣味でイラストを描いていたり音楽を作っていたりする人はそれらを通勤中に行うことでお金を稼ぐことが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ